今より絶対可愛くなる♡モテ美人の作り方最短プログラム
まとめを読む

【Twitter発】手だけでモコモコ!洗顔フォームの泡だて方動画やってみたので解説するよ

Twitterの泡だて動画やってみた メイク

Twitterで話題のこちらの動画をご存知ですか?

泡だてネットを使わず、手だけであっという間にふわふわモコモコの泡を作る動画です。

普通の洗顔フォームがまるで魔法のようにみるみる泡立っていきます。
見ていて気持ち良い!

さてさてこの動画、私にも再現できるのか?やってみたい!
ふわふわモコモコの泡を作れるようになりたい!ということでチャレンジしてみました。

私が実際にやってみて気が付いたコツやポイントなども解説しますのでやってみてね。

 

スポンサーリンク

道具を使わず極上泡!洗顔フォームの泡だて方

それでは早速チャレンジしてみましょう!
用意するものは洗顔料・水・手だけです!果たしてうまくいくのか?

今回使用する洗顔フォーム

ごくごく普通の洗顔料。王道のビオレです。
メイク落としの成分が入っちゃってるけど大丈夫かな・・・?

1.洗顔料を手に取る

動画を見ると2〜3センチくらい?結構しっかり出してますね。
左手でお椀のように手をくぼませて、そこに洗顔料を出します。

2.水を少量加えて泡立てる

少量の水を加えたら最初にしっかり水で洗顔料をときます。
この時慌ててせっかくの洗顔料を流してしまわないように慎重に。
くぼませた左手から溢れない程度の水を入れます。

3.手のひらの泡と洗顔料と水を集めるように

洗顔料と水が馴染んだら右手を筒のようにして左手にのせます。
小指、薬指、中指と順番に閉じる感じで左手の洗顔料をかき集めて握るような感じです。
牛の乳搾りの逆バージョンのイメージ。

4.三本の指で空気を含ませる感じで揉む

小指から順番に握っていくと筒の上の部分(親指と人差し指で作った輪)からもりもり泡が溢れてきます。
三本の指で包み込むように空気を含ませて、筒の上の部分から逃すような感じですね。

5.手から泡が溢れてきたら手のひらにまとめてもう一度3から繰り返す

溢れてきた泡はもう一度左手の器にのせて、また右手の小指からかき集める感じで泡だてていきます。
水分が足りないようなら少しずつ様子を見ながら水を追加します。

6.泡の量が適量になったら泡を細かく濃密にするようにモミモミする

最初は大きな泡ですが、だんだんと繰り返すうちに泡が細かく濃密になっていきます。
好みのもっちり感になるまで右手でモミモミしましょう。

なぜ手だけで簡単にふわふわの泡が立てられるのか?

この動画のやり方だと、普通に手のひらを擦り合わせたり、かき混ぜたりするよりも圧倒的に早くたくさんの泡を立てられます。
手のひらの上でかき混ぜる方法だと、溢れて下に流れていってしまう場合が多いんですよね。
右手の筒の中に集めて泡立てることで、効率的に無駄なく泡が立つんだと思います。

手だけで洗顔フォームを泡立てる時の注意点・ポイント

ふわふわの気持ち良い泡を作るにはコツと注意点があります。

キレイな手で行う

手のひらに油分が残っていると、洗顔フォームの泡を潰してしまい思うような泡立ちになりません。
最初に手をキレイに洗ってから泡だてましょう。
クレンジングオイルを使った後などは要注意です。

洗顔料はケチらない

うまく泡立たない一番大きな要因は、洗顔フォームの量と水の量が合っていないことです。
手から流れ出してしまうのは洗顔フォームに対して水の量が多すぎです。
洗顔料はケチらない方がモッチモチの泡を立てられますよ。
私も最初はこの失敗をたくさんやりました。やっているうちに適量がわかってくると思います。

水を足す時は少しずつ

動画ではチャーっとお水を足しているように見えますが、初心者はすこーしずつすこーしずつ泡が流れ出さない程度に水を足しましょう。
少し泡だてて、泡がまとまってからまた水を細かく足すようにすると失敗が少ないです。

美人は必ずやっている泡洗顔のススメ

モコモコの泡を立てることにしたら、美肌を作る泡洗顔にチャレンジ。

泡洗顔のメリット

泡洗顔とは、濃密泡をクッションのようにして洗顔する方法です。
手で直接顔を擦るのではなく、泡を使って洗います。

  • 泡の吸着力で指では届かない毛穴の奥の汚れも落とせる
  • 泡がクッションになって摩擦が減り肌に優しい
  • 肌に必要な角質や油分を取りすぎない

泡洗顔のやり方

手のひらを下に向けても落ちないくらいの濃密な泡を使います。

  1. 皮脂の出やすいTゾーン・顎・小鼻などからスタート
  2. 泡を転がすように優しく滑らせる
  3. 小鼻、こめかみ、生え際などはくるくる細かく転がすように
  4. 頰など皮脂の分泌が少ないところはサッと泡を乗せる感じで
  5. すすぎはぬるま湯を使う
せっかく肌に優しい泡洗顔をしたのに、熱いお湯を使って皮脂を落としすぎないように注意!
流すときも擦らないように気をつけます。

ふわふわ泡洗顔におすすめの洗顔料

泡洗顔で人気のおすすめ洗顔料はこちら!


やっぱりきめ細やかな泡立ちはパーフェクトホイップ!
まるで生クリームのようなきめ細やかな泡立ちでに顔を埋めるのは至福の時間です。

パウダータイプの洗顔料もとっても泡だてやすいですよ。
炭酸×酵素の力で洗い上がりの爽快感も抜群。
酵素の力で古い角質を取り除き、まるで肌が磨かれたようなクリアな洗い上がりにびっくり!

ジェルに触れるとみるみるきめ細やかな泡に変化して洗い上げる新感覚の洗顔料。
マッサージするだけでモコモコ泡が増えていくので毛穴のひとつひとつまでしっかりと洗えます。

「吸着泡」で泥洗顔市場6年連続売上No.1の実力派

濃密で弾力のあるもちもち泡で有名な「どろあわわ」。

泥洗顔市場でなんと6年連続売上No.1という超実力派から、さらに「泡吸着」のパワーを高めた「くろあわわ」がリニューアルして発売されました!

3種の泥と吸着力の高い炭の力で毛穴の奥の汚れをごっそり取ってくれます。

そして何と言っても泡立ちの良さがすごい!

モッコモコなだけでなく、密度がギュッと詰まった濃厚クリーム泡ができます。

このふわふわ泡に顔をうずめるだけで、ボコボコ黒ずみ毛穴がキュッと引き締まり、毛穴レスの陶器肌になれること間違いなし。

小鼻の黒ずみ毛穴で比較すると感動しますよ!

\急いで!1月4日まで1000円OFF/
もっと詳しく見る

 

泡立てお役立ちグッズ

どうしても自分でうまく泡だてられない、泡立てる時間がない!という方には泡だてグッズがおすすめ。



まとめ

  • キレイな手で泡立てる
  • 洗顔料はケチらない
  • 手のひらから流れ出さないように注意
  • 泡洗顔は擦らない
  • 流すときはぬるま湯で!
メイク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアをお願いします
kireicafeをフォローする
可愛くなる方法・裏ワザまとめ『きれいカフェ』|手っ取り早く美人になる方法

コメント

  1. […] ▼美肌を作る泡洗顔♪ […]